大学受験/志望理由書の書き方
 表紙 学園都市パンダ村 パンダ高校 小論文の書き方 論理的文章を書く  
≪目次≫まえがき進路指導大学受験特別入試AO入試志望理由面接小論文テーマ学習掲示板


小論文の書き方 E


== 論理的文章の書き方 ==

 一文一文が流れなければならないことが分かりました。
 段落は、パラグラフライティングが大切だということが分かりました。

 では次に、論理のお話を見ていきましょう。

 

 まず、論理的文章を書こうとした時、ただ思いつくままにだらだら書いてはいけません。それは文章と言うよりは単なる吐き出しで、誰も読みたくありません。 論理的文章を書こうとしたら、まずはじめに文章の構成、設計図を考えましょう。

 どのような内容で書いていこうかな?
 どんな順番で書いていこうかな?

 こんなことを考えてください。

 そして、その書く順番とは、自分の意見を上手に相手に伝える順番でなければなりません。特に論理的文章は、自分の意見を相手に伝えるのが目的ですから、上手に相手に伝わり、且つ、納得してもらえるような順番にしなければなりません。

 その順番の最も有名な、代表的なものが『起承転結』なのです。

 起承転結で書こうとした場合、それぞれの部分、の部分、の部分、の部分、の部分に何を書こうか考えます。そして、それぞれの部分に何を書くのか決まったら、前頁のパラグラフライティングを使って書いていくのです。

 

起:パラグラフ・ライティング

承:パラグラフ・ライティング

転:パラグラフ・ライティング

結:パラグラフ・ライティング

 

 

 どうですか?難しいですか?

 また、書いていく順番は、その他、いろいろな順番があります。『論・論・論』なんて順番も有名ですよね?

 どのような順番で書いていくかは各自の自由です。 けど、それぞれ一文一文が、段落と段落が、流れていかなければ論理的文章とは言えません。



2016年

 

簡単な質問でしたら、掲示板をご利用下さい。

パンダ高校掲示板

このページに戻る際はブラウザの『戻る』機能でお戻りください。


過去の書き込みでいろいろなアドバイスをしています。

また、オープンキャンパス(首都圏)カレンダーをアップしてます。

小論文のページ ダウンロードのページ 小論文のページ

 

 


小論文の書き方D/パラグラフ・ライティング前ページ


 

 

小論文
志望理由書の書き方
 ■はじめに
 ■小論文試験
 ■後期日程
国語分野
 ■文章の書き方
 ■パラグラフライティング
 ■論理的文章を書く
 ■総合知識
考え方
 ■思考しよう
 ■Critical thinking
 ■意見を述べる
内容編
 ■テーマ学習
広 告
Copyright(C) 2001-2016 by Toru Suto All rights Reserved.